FC2ブログ
雅の独り言
雅の毎回起こる出来事、ニュースなどを独り言風に、書き込み。
採血
人間ドック受けてから、もう何年もたつから、予約しようと電話すると・・・
もう一杯なので、特定健診なら受けれますよと言われ、特定健診うけました。

前のデーターと比べて、体重、身長・・・・・変わらず普通。
尿検査、血圧、問診、そして採血。最後に直診。

むむむ、雅事件は採血で起こったのだぁああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。

少々一般的な病気、けがは風邪以外は子供の時からなく、採血も針いれるところからじっとみるタイプ。ましてや採血しやすい血管とお墨付きを頂くほど。
がぁああぁぁぁぁ、腕をだしてさあ採血される瞬間
今までの人生の中で、一回もなかった不安を感じ、針をみないでおきたい衝動。

一度も注射怖い~って泣いたことも、叫んだこともないのに

次の瞬間、んーーーーー痛みが違う。針の入れ方が深すぎるし、位置が違うよぉおおおおおお。
案の定、注射器の中には血が入ってないーーーーーー。
あーーーんあーーーん痛いーーーーーーーーー。
看護師さんが、「ごめんね。深かったみたい、浅くてよかったんだわ。」って。

人生、は、初めて採血下手な看護師さんにあたってしまったのでありまする。

むむむ。余計看護師さんを緊張させないように、「ごめんなさい。急に緊張したので、きゅっと血管なったと思います。」と言いながら、反対の腕で採血。そのときは、針いれる瞬間も平気だったのであーーーる。

生まれ育った変な環境のせいか???注射が怖くないけど、注射する相手が一人。唯一怖い怖い~人が子供のときにいたのです。注射が怖いではなく、その鬼、悪魔な看護師さん。
看護師さんとは、天使なはず。でもその人は、鬼、悪魔、閻魔様。世界で最も苦手。
もうお気づきですか
そう、母なのだすよ。雅の母。
出来るだけ注射のときは、先生に嘆願して先生にしてもらうように言ってるのに・・・鬼が出てくる~。

怖いよ。怖い。幼稚園からの友達は、いまだにイメージが強いらしく、怖いって言ってるし。

そうなのです。叫ぶとか泣くとか許されない環境。なので注射をうけるときの体勢、腕の出し方うるさく指導されてますし、叱りながら注射されるんだもん。こっちとらは、病気だぁああぁあああ。

勿論、母以外にも注射、採血いろいろ受けてきましたが、一度も今回みたいなことはなかったよん。

両腕、青たん出来てるじょおぉおおおー。一週間たってもまだかたっぽありまするーーー。
ただ一言。人間得て、不得手とありますし、看護師さんがんばれーーーーーーー。
鬼は注射はうまかったので、後に残ること初めてだったけど、看護師さんは天使だったでよ。


スポンサーサイト